宇治市福祉サービス公社

「利用者とともに 市民とともに」~利用者本位のあたたかいサービスの提供~

一般財団法人 宇治市福祉サービス公社 法人本部事務局/京都府宇治市宇治琵琶1-3

お問合わせ サイトマップ TEL. 0774-28-3150

宇治市福祉サービス公社は、平成25年4月1日一般財団法人に移行しました

これまでの「利用者とともに 市民とともに」~利用者本位のあたたかいサービスの提供~ という理念の具現化に加えて、今日まで得られた多様な事業成果を市民・地域に還元する「公益目的事業」を着実に実施してまいります。


■宇治市に寄附しました

 公社では平成25年度に5千万円、平成26年度にも5千万円の寄附を行っており、合わせて1億円の寄附をいたしました。
これは法人移行に伴う「公益目的支出計画」の一環として、今日までご支援いただいた市民の皆様に感謝を込めて、また、事業活動の拠点として使わせていただいている地域福祉センターをはじめとする宇治市の福祉施設の改修に充てていただければと願って寄附したものです。
今後もこれまでの「利用者とともに、市民とともに」~利用者本位の温かいサービスの提供~という理念の具現化に加えて、今日まで得られた多様な事業成果を市民・地域に還元する公益目的事業を、引き続き着実に実施してまいります。

 

岡本理事長、伊藤副理事長、五艘専務理事が 山本市長にお渡しました。


 宇治市福祉サービス公社は、福祉のまちづくり推進の原動力となる地域活動・福祉活動を通じて地域力の育成に寄与することを目的として (1)新規に取り組む団体、 
(2)既に事業に取り組み今後も継続していく団体 (特に財政面での助成が必要な団体)を応援します。

対象となる団体・事業
 ○地域力・福祉の向上に寄与する事業を行う、市内で活動(活動拠点としての事務所を持つ)する団体
 ○事業を実施でき、組織の体裁とガバナンスが整備されている団体
 ○対象事業の例(参考)
   ・高齢者サポート事業(買い物、見学・鑑賞等の移動サービス等)
   ・居場所づくり、交流支援事業、(高齢者、児童、障害児者等)
   ・地域の働き場所の創造や子育て支援事業(母子、コミュニティビジネス等)
   ・地域活動を担う人材育成や地域活動支援事業

申請の方法
 ○必ず事前にご相談ください。(制度の趣旨等をご説明します。)
  (1)申請書類・添付資料を作成してください。
    (申請様式ダウンロードできます PDFこちら wordこちら)
    ①申請書、②事業計画書(③収支状況)、④定款・会則等、⑤役員名簿等
    ⑥団体活動が掲載されたパンフレット等
  (2)期間中に、公社中宇治事業所まで持参してください。

審  査
 書類審査、プレゼンテーションの後、審査委員会で審査し決定します。
 審査過程は非公開です。選考結果は、情報誌・HP等にて発表します。


事業報告

 事業終了後、実績報告書や「活動内容」を取りまとめた図書等を提出していただきます。状況により事業の進捗状況の報告を求めることがあります。会計帳票を整備してください。支出関係証憑を確認させていただきます。

そ の 他
 次の団体等は、助成対象外とします。
  ①政治活動・宗教活動・反社会的活動や営利事業を目的とした団体
  ②コミュニティ団体(町内会・自治会、学区福祉委員会、喜老会等)
  ③法人格を有する団体(NPOは除く)   ④当事者団体

申請期間
 平成29年度は、5月12日(金)午後5時30分までです。

地域力助成事業に関するお問い合わせ
 〒611-0021 宇治市宇治琵琶1-3 (一財)宇治市福祉サービス公社 中宇治事業所
 TEL:0774-28-3150 FAX:0774-28-3190  担当/総務課